英語に携わる副業って他にどんなものがある?

英語に携わる副業って他にどんなものがある?

メンタル英会話コーチのように「英語に携わる仕事がしたい!」って思っている人は多いかと思います!

他に英語に携わる副業として働ける職業はどんなものがあるのかみていきましょう!

英語に携わる副業

それでは具体的な職業を紹介していきたいと思います!

翻訳

副業で行う翻訳には、日本語から英語への翻訳と、英語から日本語への翻訳の2種類があります!

また内容も海外で話題となっているニュースや海外の面白情報が載っているサイトを翻訳したり、製品説明書、マニュアルといった専門性が比較的高いもの、YouTube、映画などの動画の翻訳など、多岐に渡ります!

翻訳する文章の種類によって難易度が変わるため、自分の英語スキルに合わせて案件を選択するのが良さそうですね!どちらにしても英語力の無い僕には縁の無い副業ですw

ツアーガイド

海外から日本に来る外国人は年々増えているので、そういった人たちに日本の魅力を英語で伝えるツアーガイドという職業もあります!

ただし、国内のパックツアーのような一緒にバスに乗って案内して回るといったものではなく、現地で合流して数時間の間、観光地を案内するといったお仕事です!

なので気持ち的には気軽に始めることができそうですね!都会だけでなく地方にもいろんな国から外国人が遊びに来ているので、自分なりのルートを考えたりするのも面白いかもしれません!

英会話講師

ひと昔前は、駅前留学などが流行り生徒が自分の都合のよい場所にある英会話教室に通うスタイルでしたが、最近はカフェなど好きな場所でレッスンを受けている人をよく目にしますよね!

オンラインレッスンの講師募集には、【在宅可】【選べる勤務時間】などの記載もあるようなので、自由に働けるのはメリットと言えますね。

雇用形態もアルバイト、パート、正社員などがあり副業から本業にシフトできる可能性もあります!

必然的に英語力を求められる職業しかない

なんだか英語力がある人みたいな紹介内容ですが、僕にはやはりメンタル英会話コーチ以外は無理そうですねw

ただ、こういった副業をしたいと考えている人をサポートしていくのが仕事と考えれば、メンタル英会話コーチがいかに人のためになっているかが分かります!

広く考えればメンタル英会話コーチは英語業界の縁の下の力持ちっていう言い方もできるかもしれませんw

もし英語力がある人であれば、メンタル英会話コーチをしながら、様々な仕事を副業にして稼ぐこともできるので、いろいろな選択肢がありそうですね!

TOPページを見る